03≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 ] . . TOP ▲
"もやしもん"なる漫画が気に入り、ブログの話題に出したこともございましたっけ。

これについて少しの注釈を入れるとすれば、菌が見える青年の話か、大雑把すぎますか。

風呂場にカビが生えたとかというあれはコロニーです。
菌類はとても小さく、我々の肉眼でそれらを捉えることは通常不可能。
見えるとなれば、これは大変なことですよ。

電子顕微鏡で見ることのできる姿とは大分違ってもいて、愛嬌があるというか独特のなにか珍妙な姿で顕されることもあるようだが;

目に見えるはずのないものが見える・・というフィクションは古今東西にございますものです。

そこで思うのが、音・・は見えないのかな、と。

音と色を同時に捉える"共感覚"というのを持つ人があると聞く。。

それともまた違うか。

理論なども敢えて置き、子供同士で話すような空想で構わないのですよ。

ベースを弾いたら、スピーカーからドヤドヤとあんなのが飛び出してきて、ワアワアいいながら壁にぶつかったり跳ね返ってきて・・(-д-;)

あまつさえ話し掛けてきたりなぞすれば、悩み、病院か寺社仏閣を訪ねるでしょうな。。

それではいかんか、創作にはもっと自由な心を持たなければならないか。。

音階で捉えてみても周波数帯で捉えてみても面白そうだが、どのような姿をしているのだろうな、ふふ。。

moyas.jpg
スポンサーサイト
未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://azami0812.blog121.fc2.com/tb.php/82-78b6ef9f
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。