07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ローズ
本日の全体練習ではまた音色を変えてみたり。

あちこちの周波域をいじって、出してみたり引っ込めてみたり。

感触は悪くない・・

しかしこれが貸スタジオの小さな部屋で聞くのとライブハウスの空間で音響さんを通して聞くのとではまるで変わってしまうから油断はならんのですよ(((-公-)))

皆これを繰り返し、現場毎に聞き比べながらの回数を積み重ねてコツを掴んでいくのかな。

とある先輩ベーシストは、貸スタジオに備え付けのベースアンプを調べて、弾いたことがないものがあれば弾きにいくそうだ。見習わなければならんのう((((-公-))))

更には、これは他パートやその他の音楽機器にも言えることですが、同じメーカーの同じアンプでも音が違ったりするから一筋縄ではいかないな。

ベースの演奏の何処の部分に、どのくらいの重きを感じるべきなのだろう。。

弾き手、ベース本体、アンプ・・その間に通る様々な機材、DI、卓、音響さん、スピーカー、果ては建物の造りや当日の客入り・・関わる要素は限りない。

小さな電気の信号が音という結果になる長い思索と試作の果てに、戻ってくるのは己自身の感覚なのか。

きっと他のメンバーも同じことを試行錯誤しているのだろうな。。

以降、この其々によりバンドサウンドというのもまた変化していきます・・同じ作業を繰り返しますが、物理的にも精神的にもその度に質が違うのだと思う。

先に進めてはいる・・はずなんだ、これもまた積み重ねか、たぶん(((-公-)))
スポンサーサイト
未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://azami0812.blog121.fc2.com/tb.php/49-abe7b50f
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。