06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 ] . . TOP ▲
百貨店の催事場に、鹿児島物産展なるものを見止めました。

私は宮崎の出身ですが、お隣でありしばらく住んでいたこともあったもので、少しばかりの馴染みがございます。

さて、人気のある芋焼酎や薩摩揚げなどを軒並みスルーして、お目当てというのは何を置いてもこれである・・鯖の切り身(-公-)

東京で見慣れたものと比べるとみょうに黒い、黒糖味醂という味付けです。
こちらで東京では塩焼きが主なのでしょうか、あれはあれで旨いものですが何かが物足りないというのを感じてはいたのです。
よく探せば味醂干しまでは手に入れることができるものの、黒糖味醂はあまり見かけないのではなかろうかな。。

ともかく、これが並んでおるのを見止めた時、背筋に電流が走るかの如く記憶の蘇ったものでございました。

試食もあるではないか、どれ・・おばちゃん、それをひとつ寄越すのだ。。応ッーまさしくこれである(-公-、)

そのようなところで1枚を買い求めて自宅へ戻り、明ける朝に食して気が済みましたが・・・あの催しはいつまでやっているのだろう(-公-)+。

近所のスーパーマーケットなどでも気軽に手に入れられればいいのにな、溜まり醤油などにも代表される現象が起きますけれども、東京の人には味付けが甘すぎるのだろうか。。
スポンサーサイト
未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://azami0812.blog121.fc2.com/tb.php/39-be8b607b
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。