07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 ] . . TOP ▲
モモンガ
またテレビの動物番組を観ておりましてな、フクロモモンガはかわゆすなあ。。(-公-*)

このモモンガとは、一体どのような生物なのでしょう?

>>
モモンガは、平安時代にはムササビと区別されておらず「モミ」または「ムササビ」と呼ばれていた。
このうちの「モミ」が転じて「モモ」となり、そこに鳴き声の「グァ」が加わって江戸時代に「モモングァ(漢字の当て字は『摸摸具和』)」という語形が生まれ、「モモングァー」「モモンガー」を経て、最終的に「モモンガ」になったと推測されている。

「モミ」から変化した「モモ」や「モマ」は今も各地に方言語形として残っているが、モモンガの意味で使用する地域は少なく、多くはムササビや化け物(←)の意味で使用されている。

本州では妖怪扱い(←)されていた時代もあり、子供を脅かすときや、誰かの悪口を言ったりするときに、「ももんがあ」ということがある。

~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より


そうなのか・・

モッ

モモングァー(-公-;)!!
スポンサーサイト
未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://azami0812.blog121.fc2.com/tb.php/16-f53e1080
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。